fbpx

動画

動画インタビュー|フィンランドの専門家に聞く、ワンネスインスティテュートの教育

フィンランドの専門家に聞く-ワンネスインスティテュートの教育とは

脳挫傷の後遺症に苦しむ息子さんを
連れて初めて叶礼美のセッションを受けた
フィンランドのヤーナさん。
息子さんが後遺症から劇的に回復したことで
学びを深めること、ワンネスのフィンランドでの活動を
サポートしたいと確信されたそうです。
以来フィンランドでワンネス活動を
取り仕切る
ヤーナさんに、お話を伺いました。


7千人以上を施術-鍼灸師
ワンネスのオーガナイザー
ヤーナ・ヤンソンさん≫

 

けんかを仲裁しようとして殴り倒された
ヤーナさんの息子さん。

病院に呼ばれ、意識不明の息子さんの
そばで理解した「魂の選択」

その後、目を覚ますも、
脳挫傷の後遺症で
運動機能も、朗らかな性格も失われ
回復は難しいだろうと医師に宣告された体験。

でも、彼女はあきらめませんでした。
直感的に「息子を会わせなければ」
そうしてフィンランドにいた叶礼美の
個人セッションにやってきたのです。

苦しんでいた息子さんが短期的に劇的な回復を遂げ
「私は息子を取り戻しました」

インタビューでは
「あなたは、ひとりひとりがマスターであり、
内なる指導者であることを教えてくれました。
人生は美しく、学び、楽しむ場所」
と今の実感を語ってくれています。

<ヤーナ・ヤンソンさん>

ヤーナさんはご自身が、七千人以上を施術するフィンランドの鍼灸師。クライアントに応じてスピリチュアルリーディング、ワンネスカウンセリング、英国保険適応の自然療法クリスタルアキュパンクチャーなども行っています。

続いて、

脳神経心理学者のアヌ・トロネンさんにインタビューをさせていただきました。

脳外傷トラウマ治療歴25年 脳神経心理学者
≪アヌ・トロネンさん


 

「脳のトラウマ治療の専門家として、

メタフィジカル(超物質的領域)な世界と
そのレベルで起きる現象を理解することは、

大変重要なことであると思っています。
たとえば臨死体験などについて患者さんが話すときには
彼らが安心して話せるよう、
こちらもその領域の体験を理解する準備が
できていなければなりません。

また、超物質的、形而上学的な背景を理解し、
高次の意識レベルへ波長を合わせることを学ぶ
トレーニングによって、
臨床現場が、美しさ、優しさと、愛と、
軽やかさと、同時に深い癒しで満たされる場所になりました。
 
患者さんが癒されるとき、私もまた癒されているのです。
それはとても軽やかで深遠で、美しい体験です。
<アヌ・トロネンさん>」

 


YOGAIA ヨガ教師・企業研修講師・パーソナリティ
≪モニカ・マキタロさん

 

「私はオンラインや企業でヨガを教えています。
カメラの向こうにいるクライアントの様子を
より繊細に感じ取ることができるようになりました。

 

オンラインですとカメラの向こうにいる
生徒さんたちがどんな人たちなのか
感じて理解できるということはとても大切なんです。

 

講座を受けるまでは紙を使って思考で
一所懸命に考えて講座の準備をしていましたが
講座で高次の源につながることを学んでからは、
書類がいらなくなりました。

 

そして「これはどこから来たの?」と思うような
アイデアを受け取りながら講座を
開催できるように。

 

生きる喜びが増し
生きる目的が増し
そして生きることが面白くなりました

軽やかになりました
かつて想像できなかったほど大きな視点で
人生や宇宙の大きさが見えるようになったからです

 

これもすべて出会えたおかげ。感謝しています。」

<モニカ・マキタロさん>

 

ただいま日本語字幕を準備中
順次公開予定です。
どうぞ、お楽しみに!

 

 

特別支援養育士
≪アンヌッカ・キングさん

 

「自閉症やADHDの子供達を預かる
養育現場で仕事をしています。
そのような現場では一人が暴れたり騒ぎ始めたり、
暴力的になったりすると、
部屋中が嵐のようになります。
もちろんプロフェッショナルとして
訓練を受けどのように振る舞うべきかを
知っているので、対処はできます。
ですが、外からは普通に見えても、
内面的に平常心でいるわけではないんです。

心臓はドキドキ、暴れかかられると、子供とはいえその攻撃性に
ショックを感じないわけがありません。

でも今は、学んだおかげで
平常心でいられますし「大丈夫、対処可能」と
自信と落ち着きとを感じられ、
対処法やアイデアも浮かびます。
そして一人一人に何が起きているのかを
しっかり感じながら
落ち着いて対処できるようになりました。

そうすると子供たちへの影響・効果が
全然違うんです。
外見は同じに見えても
内面の状態が全く違うからなのでしょう。

<アンヌッカ・キングさん>」

ただいま日本語字幕を準備中
順次、公開予定です。

どうぞ、お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事