fbpx

認定者

藤原誠了

子どもの頃より、叔母が修行を積み拝むことにより、ご神仏さまのお言葉が出る人で、スピリチュアルな方・霊能者の方達と身近に接する環境にいました。

学生時代は部活動に汗を流し、スピリチュアルや霊能というものから離れたように思っていましたが・・・

社会人になり、命に関わってもおかしくないような事故や体に障害が残ってもおかしくない怪我を何度も繰り返して起こしました。なぜ、自分ばかりという思いもありましたが、

『何者かに守られている!!』

ということを実際に体験させられ、思い知らされ、この経験からスピリチュアルなことを学び始めることになりました。

子どもの頃にその様な方達と接してはいましたが、「スピリチュアルって何なの?」というところからのスタート。

スピリチュアルに興味を持っていただけることへの入口としてお役に立てたらと思っております。

kanaiphoto

代表 叶礼美よりメッセージ

叔母様が能力者でおられ身近に接してこられた誠了さんにとって、高次とつながりお話することは、いわば日常。そのように成長された誠了さんが、ワンネスの体系だった霊性の学びを経て、ワンネスカウンセリングやリーディングを伝えると、クライアントさんの笑顔がパッと輝くのです。情報量が多く使いこなすのが難しいという方も多い「魂の構造」リーディングのクオリティが高く、誠了さんの得意メニューといえるでしょう。ご本人が言わないので私がお伝えします。山口県在住の、男性スピリチュアリストさんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加