fbpx

認定者

佐藤直子

幼少期より両親に厳しく育てられ、いつしか、自分の気
持ちに素直になることが苦手になっていました。
大手企業に長年勤務し、管理職を10年以上経験。過酷
な勤務や人間関係など多様なストレスを抱え神経をすり
減らす毎日。人生の目標を見失い模索している途中で、
ワンネスインスティテュートに出会い、スピリチュアリティ
を学びました。

幼少期から現在に至るまでの様々な経験や感情を紐解く
ことにより、両親の教えや過酷な経験などすべてのこと
が、現在の自分に繋がっていることに気づき、ワンネス
の素晴らしさを実感。自分に素直に生きてゆく自信を持
つことができました。
私と同じように人生に迷える多くの方々に、ご自身の素
晴らしさに気づき、輝く人生を送っていただきたいと願
っています。

kanaiphoto

代表 叶礼美よりメッセージ

直子さんの辿っていらした、現代社会を生きる女性の道のりは、多くの方の助けになるでしょう。厳しい家庭環境に育ち、大手企業の管理職として大きなプロジェクトをリードされ仕事をするなかで養われた高度な協働力、共感力、調整力、チームワーク力、包容力。一方で、個人として、魂として、本質とは何か、生きる喜びとは何か、探究するなかで、ワンネスに出会い、スピリチュアリティを通じて人生の目的を発見されました。人生に迷いや不安を抱える方がいらしたら、直子さんをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加