fbpx

講座

2021年6月開講!国際認定スピリチュアリスト集中講座・アカシック専科|体験会・受講説明会

2021年6月 オンライン開講
カリフォルニア州認可校から
国際認定を受け、本格始動しませんか

カリフォルニア州で認可登録された
スピリチュアリズムのスクール
ワンネスインスティテュートでは

スピリチュアリティ(霊性教育)を
人類に普遍的な共通の本質ととらえ

社会性を大切に
日本とヨーロッパで
体系的なカリキュラムと
実践的なトレーニングを開催しており

「本物」と呼ばれる
本質的スピリチュアリティを実践する
国際認定スピリチュアリスト教育を行なっています

誤解と偏見を解き

国際認定スピリチュアリストとして
実力をつけ、私たちと一緒に始動しませんか?

■ 14か国籍にわたる4000人以上が絶賛 
ヨーロッパ・日本の教授や医師からも
信頼されるスピリチュアリティ教育

10年後も信頼される
国際認定スピリチュアリストになるためには、
3つの軸「理論・実践力・社会性」を備えた
教育カリキュラムでしっかりとした
霊性教育を受けることが大切です。

 

実は日本でスピリチュアリティを
ここまで体系だてて教わることの
できるスクールは
ほかに
ないといえるでしょう。

 

何が、違うのか。
なぜ、本物と呼ばれるのか。
何を、どう網羅しているのか。

6カ月の集中したトレーニングでどんなことができるようになるのか

ぜひ実見て感じていただきたいと思います。

国際認定スピリチュアリスト卒業認定イベント「祝祭」のようす

2020年12月12日(土)

満員御礼、熱気と感動溢れるなか

終了いたしました!

6カ月のトレーニングの成果を発揮してゲストにリーディングを提供する卒業認定イベント「祝祭」

たくさんの感動・号泣コメントやご感想をいただいています!


“私の名前しかお伝えしていないのに、わずか数秒でそこまで読んでくださって、玲音さんはホンモノのスキルをお持ちなのだと思いました。

単に何をしていただけでなく、どういう性質を持っていて、それを今にどう持ちこしているのかを教えていただき、魂に響いて、最初から号泣してしまいました。”

 “頂いた言葉の数々に、心が潤い、涙が溢れました。ありがとうございました。

短い時間の中で曖昧さも無駄もなくサラッと答えていただき驚いたことに私の感じていた事のままの答えでした。

ゲスト様よりご感想・体験談|2020/12国際認定スピリチュアリスト卒業認定イベント「祝祭」

以下つづいて抜粋

クリアではっきりとした語り口に引き込まれ、物語を聞いているように、私にもイメージと映像がはっきりと流れこんできました。リーディングの内容も、心の底から腑に落ちるような感覚がしっぱなしでした。

とても早かったです。最初は全然今何故それなのかわからなかったけど、詳しく説明してもらったら急に泣ける位、今必要な言葉でした。人柄もとても暖かく柔らかく、光の言葉で照らして頂きました。ありがとうございました

お話が始まってすぐ、胸の辺りからぐわんと込み上げてきて、お話が終わるまで号泣でした。その内容は光景だけでなく、私がどんな気持ちで何のためにどんな風に関わって、どんな一生を終えたかまで事細かなものでした。その人生で得たものと捧げたもの、得られなかったものまで。得られなかった…得なかったものとはまさに今生、私が幼い頃からどうしても得たかったもので、その繋がりに震えてしまいました。しっかり体験したよ…と、またまた号泣。本当に本当のことだと確信しました。とても素晴らしい方でした。感謝の気持ちをお伝えしたいです。ありがとうございました。

過去生の自分が今の自分の中にも軸となり存在していることが実感できた瞬間に涙が溢れました。それはなぜかというと、とてもとてもとても大切な自分の根源だと感じている部分が、失われることなく今の私に息づいているのだと感じることができたからです”・・・・

今期も

国際認定スピリチュアリスト6カ月集中講座の

卒業認定イベント「祝祭」にて

たくさんの素敵なご感想をいただきました。

ぜひご覧になってみてくださいね!

卒業認定イベント「祝祭」

ご参加されたゲストの生の声

生命の本質としてのスピリチュアリティ教育を“当たり前”に

6ヶ月の受講を終え
国際認定スピリチュアリストとして
認定された方はソロ活動を
していかれたり
探究を続けていくなど
さまざまな活動の仕方がありますが

ワンネス インスティテュートでは
認定を受けた方々を
コミュニティ活動や
プロジェクトにお誘いしています。

学会や講演会、各種内外イベントなど
開催時にはグループ活動も
ぜひご一緒しましょう!

 

下の写真は
田園調布長田整形外科 医師
長田優香先生主宰のイベント

「メディフェア2019
5年後の医療で迷わないために」

講演及び
セラピスト、スピリチュアリスト
出展の様子です。

医師、医療職のゲストをはじめ
自然療法家の方々も多くお越し
いただきました

2日間で70名様を超えるゲスト様に
セラピスト・スピリチュアリスト・
カウンセラーよりセッションを
提供させていただきました。

そのほか、学会や医療の場にお招きいただいてお話させていただいています。

ワンネスインスティテュートでは
全人的な癒しと教育を提供しており
医療・学会などの場での発表や
講演などにも力を注いでいます。

病院にて意識・医療スタッフ
ボランティアスタッフ向け講演
「スピリチュアリティその誤解と偏見」

第45回国際生命情報科学会にて講演
認定セラピストが実演を行ないました


第6回日本催眠療法学会にて講演

NPO ほぁ〜がんサポートネットワークにて講演(公開リーディング)を提供させていただきました
NPOを主宰するイーハトーヴクリニック

萩原優先生と

当日ミニセッションを提供した
セラピストメンバーと

コミュニティにご参加いただき
さらなる研鑽と経験を積んでいくための
さらなる学びやステップアップ
霊性向上の活動、貢献、啓蒙の機会を
皆で
創り出していきます

 

ワンネスの方

なら安心

 

と、医師にも信頼される
スピリチュアリスト仲間と
世界の霊性向上の貢献活動を
今年からご一緒しませんか。

こちらは2019年10月ヘルシンキで行われたボディ・マインド・スピリット
EXPOでの講演の一コマです。

「Rising spirit in the Oneness」

ワンネス(一体性)の
上昇するスピリット

という講演をさせていただき
光栄なことに
来場者投票で
「ベストスピーカー」に
選出いただきました。

また、
フィンランドで最初に創刊された

超心理学・精神世界誌「ULTRA」の
表紙に掲載いただきました。

物質的発展を遂げた

先進国では

いま大勢の人が
その「先」にある
「物質的価値を超える意識」
「その先の人間の在り方」

「霊的な成長」に

関心と意識を傾け

意識改革や本質探究の

道のりへ

本格的に歩みを進めています。

スケジュール

スケジュールは6ヶ月間
プレセミナー14日間
必須受講日13日間
動画等講義(数日分)
となります。
半年という短期間で
集中して学んでいただくため
課題やレポートが課されます。

国際認定スピリチュアリスト6カ月集中講座 日程

 

◆事前準備ワーク
6月初旬より14日間

◆オリエンテーション(動画解説)

◆スピリチュアル意識とサイキック能力開発講座
6/19(土)・20(日)・27(日)

◆エネルギーマネジメント講座 ※事前動画授業あり
7/19(祝月)・25(日)

◆スピリチュアル変容心理学講座 ※事前動画授業あり
8/22(日)・29(日)

◆ワンネスカウンセラー講座 ※事前動画授業あり
9/19(日)・20(祝月)・26(日)

◆ミッションマニフェスト講座
10/24(日)・31(日)

◆卒業認定イベント
「国際認定スピリチュアリストの祝祭」
11/28(日)

◆医師による特別講義-脳科学と生命意識 <日程は後半、講座終了後17時ころからを予定

◆会場はオンラインとなるため全国・海外・場所をとわずご受講いただけます

◆懇親会の企画がある場合がありますが状況を鑑みて現地またはオンラインで柔軟に対応します

●どうしてもお休みしなければならない日も安心:

動画で学習いただけます。

次の受講日までにご視聴いただきピアグループ(互いに助け合う受講生グループ・チーム)で必ずエクササイズを実践いただきます。

なお、学習の進度と効果を最大にするためお休みできる日数には限度があります。入門講座で詳しくご説明します。

●事前準備講座(セルフワーク)の配信スタートを6月初旬、中旬にテキスト郵送を予定しています

 


専科受講について
ワンネス・アカシックリーディング専科(6日間)

2021年は6カ月集中講座の優先募集と共に
「ワンネス・アカシックリーディング専科」の受付をスタートします。

スピリチュアル意識とサイキック能力開発講座
6/19(土)・20(日)・27(日)

ワンネスカウンセラー講座
9/19(日)・20(祝月)・26(日)

専科講座は6月と9月の計6日間出席いただきます。
昨年専科を受講された方は、集中講座を割引価格でご受講いただけます。
事務局まで個別にご相談ください。

今年の集中講座へのステップ 体験会・受講説明会

1、国際認定スピリチュアリスト リーディング体験会

【まず体験をしたい方】6カ月のトレーニングでどれくらいできるようになるのか、まずはリーディングを体験してみたい方は、こちらからお勧めいたします。

開始 ごあいさつ・叶礼美のミニセミナー(動画)
前半 
リーディング体験会・国際認定スピリチュアリストによるリーディング体験 
後半 トークタイム・国際認定スピリチュアリストに聞いてみたいことをぜひ聞いてください!

【日程】各回内容は共通です

3月28日(日) 9:30~12:00 満席(キャンセル待ち)
4月10日(土)14:30~16:00 残席僅か

【受講料】8800円

【リーディング体験会のご予約はこちら】

STORES 予約 から予約する

特典1 叶礼美の動画ミニセミナー
特典2 エネルギー測定最高値をいただいた曼陀羅カード

★今期の体験会は3・4月の2回、各回人数限定で開催いたします。
★体験会への参加は必須ではありませんが、認定者からリーディングを受けることができ、直接話を聞ける機会ですので、ぜひご活用ください!※体験会当日の叶礼美の出席はございません

2、国際認定スピリチュアリスト入門講座 & 受講説明会

既に「祝祭」や「迎年祭」な国際認定スピリチュアリストによるリーディングを受けたことのある方や、確実に入門講座&受講相談会のお席を確保したい方は、早めのご予約をお勧めします。
集中講座ならびにアカシック専科受講をご検討の方は、こちらの入門講座・受講説明会(当日お申込の方は早期申込の場合の割引や特典などのご案内やお手続き会もあります)にご参加ください。
A 国際認定スピリチュアリスト入門講座ー動画
【全体像、未来像を掴む】スピリチュアリストの世界的ミッションーフィンランドEXPO講演において来場者投票「ベストスピーカー」に選ばれた叶礼美による渾身の2講座をプレゼント!具体的なルートと旅程の確認】スピリチュアリスト教育の真髄、体系化されたカリキュラム、学習環境や進め方など全体像を掴んでいただきます。全体像がわかる、ボリュームたっぷりの入門講座です。世界的直感の権威、リン・ロビンソンさんや、複数の医師による、国際認定スピリチュアリストへの応援激励メッセージもご覧いただけます。
【特典】
一つ目の特別講義「危機と進化」では、混迷の時代に明かりを灯し、生きる力を伝授します。
二つ目の特別講義「使命の顕現」では、混迷の時代に生を受けた理由、そしてスピリチュアリストとしてのあなたの使命へ、より確信を深めていただけるでしょう。
入門講座は、受講説明会の事前に必ずご視聴を終えたうえで、当日ご参加ください。

B 受講説明会 (オンライン講座)

【クリアな視界の確保・明確化】受講相談会にて、国際認定スピリチュアリスト集中講座・専科受講に関する疑問などを学長叶礼美に直接ご質問いただけます。「腑に落ちなかったこと」や「疑問」へのクリアな回答を提供します。さらに、叶礼美による個別ミニリーディングメッセージをお受け取りいただけます。

近い未来にあなたが仲間として合流くださることを心より歓迎し楽しみにしています!
当日お申込の方へ、特別早期割引などの特典がございます(1日目・2日目による差異はありません)。
受講や受講費などの詳細、割引適用についても、受講説明会当日にご案内予定です。

【日程】各回内容は共通です

4月25日(日)12:3016:30 満席(キャンセル待ち)
5月9日(日) 12:3016:30 残席僅か

【受講料】入門講座+受講相談会セットでのご受講となります 
通常:22000円
メルマガご購読者割引:11000円

 

STORES 予約 から予約する

 

*お申し込みいただいた方に入門講座受講リンク、および受講相談会ZOOMリンクをお送りします。
*ご予約は事前決済をもちましてお手続き完了となります

■スタートを祝う参加者特典プレゼント
1. フィンランドEXPO来場者投票ベストスピーカー叶礼美による2つの特別講義
2. 嵐の中でも揺さぶられることなく健やか・穏やかに「心身魂」次元上昇のためのリスト(非売品)
3. 50の転世物語。聴くだけで意識が広がる魂の歴史セミナー(音声)(非売品)
4. 霊的進化を遂げた「新しい人類の姿」チャネリングメッセージ(非売品)

事前に入門講座(動画)
をご視聴いただき、
受講説明会当日に

気になる点やご質問など
叶まで直接お尋ねください。

一つ一つお答えしていきます。
お話できることを楽しみにしております。

また当日お申込いただく皆様には
お手続会をご案内いたします。
お支払いについて個別に
相談をご希望の方は

事務局でご相談を承りますので
どうぞご安心ください。

 

海外活動の様子

日本国内だけでなく2013年より毎年フィンランドやスイスなどヨーロッパで講座を開催しています


「本質的なスピリチュアル教育」とは
文化や国や人種に先立つ
「人類の普遍的な本質としての霊性」
そしてその普遍性の源としての
ワンネス「一体性」の意識を扱います

このワンネスインスティテュートの
教育が世界一の教育国として
知られるフィンランドをはじめとして

スイス、スウェーデンなどの
メタフィジクス・スピリチュアリティ
を真摯に探究する人々から
深い関心と敬愛を注いでいただいている
ことはとても嬉しく光栄なことと
思っています。



■ “表面的” ”自己満足”の教育はいたしません

何年も前から流行っている
「〇〇すればすべてが叶う」「これさえすれば〇〇できる」「願えばなんでもかなう」
わたしは、このような講座はしません。
学んだ方が再現できず、その後に
幸せになれないからです 。

また、スピリチュアリティや
対人援助について
本質的な教育を
受けたことがないことが原因と思われますが、

「過去に〇〇したから
このような目に合って償う」
「カルマを背負っている」
「あなたが悪い」という考え方や
セッションをする
カウンセラー・セラピスト教育は
致しません。

これでは被害者や加害者を作り
ネガティブな思い込みの中に
クライアントを置き去りにし、
自立する力を奪う結果になるだけ。


誰も幸せになれないだけでなく、
スピリチュアルな視点から見ても
誤っているからです。

そして、クライアントからすれば
価値判断されたり批判されるだけで
どうすればよりよい選択ができるのか


人生をよりよく導けるのかについて
助言や援助
受けられないなら
カウンセラーやコンサルタントに
相談する意味がありませんし、

傷ついたり落ち込んだりするような
セッション
受ける意味がないどころか
害になるだけ
です。

 

何故そのようなことが
しばしば起きるのか
といえば

対人援助を仕事にするときの
基本の考え方や姿勢について
トレーニングを受けていないこと、
本質的なスピリチュアリティについて
教育を受けていないこと

が原因といえます。

 

ワンネスインスティテュートでは、
本質的なスピリチュアリティの
意義や価値を知り、自分も幸せになり、
人の幸せも援助できるスピリチュアリスト
(カウンセラー・コンサルタント・セラピスト)
を養成するために

社会性のある活動家としての教育を行っており、
そのクオリティに定評をいただいています。

代表の叶は学会や病院での発表
クリニックや医師主宰の
講演会などで
リーディングやスピリチュアリティ
講演やコラボセミナーを開催し、

認定されたスピリチュアリストは
「ワンネスの方なら安心」と
信頼をいただいています。


あなたが
本質的なスピリチュアリティ探究には
価値がある、それを伝えていきたい、と
思っていらっしゃるのであれば
本質的なトレーニングを受け、
地に足のついた、具体的で
愛に基づいたスピリチュアル
コンサルティング
私たちと
一緒に堂々と発信
していきましょう。

 

スピリチュアリティ探究における

誤解や疑問を解き
堂々と価値を肯定し
誰もが安心して探究できる
分野として成長し、
認知されることになるでしょう。

ワンネスインスティテュートの
集中講座は、
そんな新しい未来を創る
『本格的なスピリチュアリストへの招待』です

米国カリフォルニア州
公式認可スクール・オブ・スピリチュアリズム
ワンネスインスティテュート

■ 14か国籍にわたる1万人以上が絶賛
ヨーロッパ・日本の教授や医師からも
信頼されるスピリチュアリティ教育

セッション・セミナーを開始してから
延べ1万人以上の方が各種講座を受講くださっています。
『出会えてなかったら…』
ここで学べたことが人生のご褒美』との声を頂いています。

よくある質問

Q.医療関係者です。スピリチュアリティを学ぶことでどんなベネフィットがありますか?

A.医療関係の方だけでなく、どなたにも、たくさんのベネフィットを受け取っていただけると確信しています。また、今年はワンネスインスティテュートのスピリチュアリティ教育、生命意識啓蒙の理念を全面的にサポートくださっている医師、長田夏哉先生による「脳科学と生命意識」の講義も予定しています。

1、スピリチュアリティは生命の根源、本質、幸福、人間全体を扱うことで、生命の本質を理解できます。ホリスティックな癒しの本質を根本から理解でき、全体性を見ることができるようになります。

2、人が健やかで幸せに生きるために必要な、からだ・こころ・あたま・たましい-4つの側面の問題を解決し調和へ導く具体的な知識・スキルが身に付きます。

3、あらゆるメソッドの根幹を理解することで、個別のメソッドやアプローチが一つにつながります。

4、上記の専門的な教育を、医師や科学者からも信頼を受ける認可スクールが提供します。スピリチュアリティについての本質的な理解、具体的な対処能力、実践力が身につきます。

5、ご自身が最も変化されますので、ご自身や他者との接し方など関係性が全く異なるものへ変化し、日常、仕事、健康、福の質が格段に向上します。

6、スピリチュアリティに対する本質的な理解は、健やかで幸せな人生を創造するための基本です。霊性を含む生命・人生の仕組みの理解は、スピリチュアルケアの根幹となります。

7、充実感、幸福感、「これでよい」という感覚に満たされることで、より創造的な人生へと人生の質が大きく向上し、人格的・霊的な成長・進化が進みます。

8、以上のような本質的なスピリチュアリティの実践者・仲間として、サポートしあい磨き合うことのできるかけがえのない仲間が得られます。

Q.特別な能力がないのですが、私にもできますか?

A.日本でも海外でも90%以上の方が「自分には特殊な能力がない」と思って能力開発講座にお越しになります。が、99%の方が講座が終わるころには「こうすればできるんですね」に変わります。それは、カリフォルニア州で公的に認可登録されたスピリチュアリズム・スクールならではの、英国スピリチュアリズムの伝統から現代に発展した専門教育カリキュラムや、多くの人々の実践経験によるものです。

誰もが最初は「そんなことできるの?」と思われますが、学習し実践していくことと、皆さん当たり前のようにこのスキルを使いこなし、お仕事にはもちろん、人生全般に役立てていかれます。本質的に人生を変化させ向上させる、生涯教育として大変意義と価値のある実用的なスピリチュアリティ教育です。

 

Q.誰でも国際認定スピリチュアリストになれますか?

A.基本的に社会人としてお勤め経験が5年以上あり、社会性があり、心身ともに健康で安定しており、継続的な学習、実践や宿題、ケーススタディなどのレポートをこなせる方で、6か月の集中講座期間中、集中して取り組める方でしたら大丈夫です。実践とレポートをこなし、認定を受けるプログラムとなりますので、講座をしっかりと受講し、宿題や課題にしっかり取り組む努力は必要です。いずれにしても、スピリチュアリティを真摯に探究し、ご自身のライフワーク・仕事にしていきたいという意欲をお持ちの方にぜひいらしていただきたいと思っております。

 

Q.必ずスピリチュアリストを仕事にしないといけませんか?

スピリチュアリティとは<霊性・精神性>と訳されますが、そもそもは精神世界、精神性、霊性、修養の道、哲学・形而上学的な領域をも含む、本質的自己の探究の分野です。そのような意味で「本質的な人生を生きる学び」は単にスキルやメソッドの習得に留まらない、人間力・霊性の開発と成長などの要素を多分に含んでいるもの。ですので、お仕事にする・しないにかかわらず、学んでいただくことができます。

ただし必ずしていただきたいことはあります。それは「実践」です。実践しなければ、残念ですが深まることなく、体得されることなく、単なる知識や情報として浅いレベルにとどまってしまいますし、学習効果も薄くなり、ほんとうには実感することも、達成することもできません。ですから実践し続けていくこととてもとても大切です。本当の意味でスピリチュアリストとなるためには、単に「知っている」から「そのように生きる」ことへ量子的飛躍―クォンタムリープを遂げていただく必要があるのです。

そのようなことから、ワンネスインスティテュートでは、お仕事してするかしないかに関わらず、集中力をもって学びと成長と喜びの探究の道を進んでいただきたいと思いますし、霊性面での成長・啓発の道のりに、「単なる仕事以上の、ライフワークー使命―天命」としての熱意とコミットメントをお持ちの方にお越しいただきたいと思っています。

既に起業されているのでない場合は、クオリティの高い仕事をするためにも、専業よりも「複業」から安全に安心しながらスタートされることをお勧めしています。

Q.六カ月という期間の間にレポートを提出しなくてはいけませんか?すぐ仕事をしない場合は?

はい。終わりがないと、人の脳はそうそう「必要性」を維持できるものではありません。お仕事にするにしろ、しないにしろ、一定の期間内にしっかりと課題に向き合い、十分に深め、学んだことを実践し、完了させる、というプロセスを通過していただくことに、大変大きなトレーニングの意味合い、教育的価値があります。習得するためには、実践しなければなりません。逆に言えば、レポートは実践をするため、アウトプットするための素晴らしい機会であり、習得を達成するための大切なステップです。

言語化していくこと、表現していくことは、自分らしく生きるためにも、自分らしい仕事をしていくためにも必須です。せっかく学ぶのですからカリキュラムを学び修了するという意味で、レポートに取り組まなくては得られない貴重な実践の機会に取り組んでいきましょう。

 

Q.起業したいのですが起業サポートしてもらえますか?

A.初めに、ワンネスインスティテュートは起業塾ではありません。霊性教育の場として、プロとして信頼され、息の長い活動をしていくための素養を身に着け、訓練いただくのに必須のカリキュラムと環境を提供しています。半年間という期間は、人の脆弱な部分、見えない領域を扱うプロとして仕事をしていただくために必要な、最低限の期間ともいえます。その間に、多くの内外の課題に取り組むことになります。

最低限とお伝えしましたが、とはいえこれ以上の期間に延ばしますと、参加できる方が限られてきます。また中だるみもしやすくなります。そのため学習と努力に集中して達成するために適切な「六カ月」に区切っております。この六カ月のカリキュラムに、スピリチュアリティをお仕事としていくために身に着ける必要のある要素が、凝縮され、体系的に網羅されています。

受講期間中は、たくさん実践していきますし、レポートもたくさんこなします。仲間と共に協力しながら、真摯に向き合い、課題に取り組んでいただくことで、スピリチュアリストとして仕事をしていくに足る実力・実行力が養われます。5ヶ月間は専門知識と技術の習得、集中講座の最後のカリキュラムは「プロフェッショナルのためのコンサルティングセミナー」で、お仕事にしていく方はおちろん、ご自身の道のりを再確認しながら今後のスピリチュアリストとしての方向性を見出し、強みや得意を活かしたプロフィールやメニュー作りを行います。(講師からアドバイスもいたします)

認定を受けられたあと、サービスを提供していかれることをスクールとしても後押ししています。

またオプションとして、インストラクターやファシリテーターに進むための「講師コース」をご用意していきます。

起業の環境は、めまぐるしいスピードで変化しています。一年前に有効だった手立ては、その次の年には陳腐化しているような世界です。マーケティングのプロフェッショナルですら、次から次へと技術やメソッドややり方を構築しては、頒布され、陳腐化していく世界のなかで、最新の情報についていくだけで手一杯な状況です。

ワンネスインスティテュートでは、時代やテクニックが変わっても変わらない、本質的な「事業」の考え方を踏まえ、そのテクニックやメソッドなどの方法論については、スクールで実践して成功しているものについてお教えし、それそれ以外の最新の領域については外部の専門家に任せるほうが適切であると考えています。(※代表の叶は学生時代に経済、経営・ビジネス、マーケティング・広告、企業倫理を学んでいます。企業勤め時代には顧客関連部署、グローバル部署で世界各地での技術・サービスのスタンダードを策定実施する部署で、業務に携わりました。両親は年商数億円の企業を40年ほど経営し私も広告やマーケティングに携わりお客様に支持される会社運営の一端を担いました。家族が世界第一位のグローバル企業のマーケティング・コンサルタントとして10年以上第一線で仕事をしており間近にその現況を共有して見つめてきました。ですので、付け焼刃のテクニック的なお話はしませんし、「お金は愛」「000円=000縁」といったお話もしません。しかしながらお金は通貨であり、エネルギーでもありますので、本質的な視点から「経済」「仕事」「人生」「霊性」をつなぐ落ち着いた、息の長い仕事の仕方、事業の仕方、活動の在り方をお伝えしていきます。)

どなたにとっても起業準備に役立つワークと、人によって向き不向きが異なるメソッド、さまざまなアプローチや準備がありますので、プロフェッショナルのためのコンサルティングセミナーではそこを中心に学んでいきます。

集客・マーケティングに役立つ手法の最新の組み合わせについては「ビジネス統合クラス」を用意する予定です。

長くなりましたが、まとめますと、ワンネスインスティテュートの集中講座では、プロとして活動するため、10年後も信頼される息の長い活動をするに足る、霊的体力・知力・スキル・意識・倫理の礎となる力を培っていただくことができます。

事業という大海原へ航海にでるには、準備も必要です。認定はゴールではなく「スタート」。ワンネスインスティテュートなら、見えない領域が体系立てられ、言語化され、解読されたカリキュラム」「非常に集中した学習のうえに実践を重ねる六カ月」「数十件のケーススタディから得られる経験値」「これだけできたという達成感と実力と自信」を身に着けたうえで大航海を始めていただけます。

Q.すぐに稼げるようになりますか?お仕事になりますか?

簡単に稼げるメソッド・起業の分野を探していらっしゃる方には、内面的なワークや変容のプロセスなど「面倒くさい!」以外の何物でもないと思います。手っ取り早く楽して稼ぎたい、という方はきっとワンネスインスティテュートの方針では満足いただけない可能性がありますので、受講をお勧めしません。

とくにこの分野で大事であるとワンネスインスティテュートが確信していることをお伝えします。スピリチュアリティは「起業の手段」としてというより「ライフワーク-使命-天命」と思える方のほうが、お仕事を始めてからうまくいきます。

人の脆弱性、人の人生に影響を及ぼしうるお仕事をするということ、見えない領域を扱う際の誠実さと真摯さ、真剣さ、責任感。そして人生や人間のあらゆる面を理解し、受け止める深み、大きさ、愛が大切で、それらがその人を「10年後も信頼される真のスピリチュアリスト」にしていきます。

「起業を目的として」よりも「ライフワーク、使命として」取り組む姿勢のほうが、圧倒的に本質的な動機ですから、多少の出来事があっても「ぶれない」でいられます。クライアントさんは「ぶれない」「信頼できる」「これをする全き理由がある」「確信している」プロを頼りにしてくださるものです。サービスを提供する側が、根幹となる「在り方」に「ぶれ」が生じてしまうようでは、安心して開示できませんし、アドバイスをしてほしいとなかなか思いにくいものです。

ワンネスインスティテュートでは、すぐに吹き飛ぶ藁の家ではなく、レンガの家を建てていただきたいと思っています。どんな分野でも共通ですが、長続きする人の仕事の秘訣は「信頼性」です。

その「信頼」をどう積み重ね、どう表現し、何をすれば仕事をしていくに足る準備ができるのか、具体的な行動におとしこむことがお仕事としていくときにとても大切です。プロフェッショナルのためのコンサルティングセミナーでお伝えしていきますが、実際のお仕事としていくためには「ぶれずに継続的に取り組む」ことが大切です。ちょっとやそっとのことで「ぶれてしまう」カウンセラーに、安心して相談するというのはなかなか難しいと思います。

ですから、行動が大切です。行動がなければ、結果には結び付きません。お仕事にしていくには、継続的にしっかり目標に向かって取り組む「継続力」「行動力」が必要です。弁護士や会計士が資格をとりウェブサイトをつくっても、見つけてもらわないとお仕事になりませんね。机に座って待っていてもお客様に気づいていただけるわけではないのです。

ですから、どんな仕事をするにしても、どのような起業をするにしても、お仕事としてしっかりとやっていくには、しっかり「土台となる力」があったうえで、さらに、個人の強みや方向性を活かした「関係性・信頼性構築をベースとしたマーケティング活動」に取り組む必要があるんですね。ホームページやブログやメルマガを作成しただけではお仕事には結び付きませんので、お客様との信頼関係を構築していく日々の取り組み、努力・発信が必須です。それが自ら仕事をしていくという点で、雇用される仕事の仕方とは決定的に異なる部分です。こういったことにしっかりと取り組めると、仕事として結果に結びつくようになっていきます。それを仕組みにして動線をしっかり作ることが現代の起業環境では大切です。

しかしそれだけでなく、ワンネスインスティテュートでは、さまざまなスタンスでスピリチュアリティを学ぶ方たちを応援し、その方たちがさまざまな活動にとりくめるコミュニティを創り出していきたいと考えています。それを具現化するために、認定を受けた方たちは、グループ・コミュニティで、一人一人がさまざまな経験を経て、スキルを身に着けていける、さらなる成長の機会もご用意していきます。ステップアップ、講師やインストラクター、ファシリテーターやメンターとしての活動も応援していきたいと考えています。

ワンネスインスティテュートは、これからより一層つながりあえる、助け合える、磨き合える、分かち合えるコミュニティを作っていきます。認定を受けた方々は、それぞれさまざまな人生経験を経ていらっしゃいます。その方たちの才能や強みや経験を活かさないのはもったいない。素敵な認定者が在籍するワンネスインスティテュートですから、その方たちの発表や表現の場も創り出していきたいと思っています。

国際認定スピリチュアリスト集中講座 2021講師スタッフ紹介

集中講座では、医師の長田夏哉先生も
講師として登壇いただき、
特別講義をご担当いただきます。

医師 長田夏哉氏

 

メディフェア「5年後の医療で迷わないために」にて
左の写真・田園調布長田整形外科院長 長田夏哉先生

学長・本部講師 叶礼美

本部講師
大矢祥子(おおやさちこ)

  

TAーティーチングアドバイザー

  

朱鷺美紀
(ときみき)  
企業管理職
川本えつこ
看護師・公認心理師   
佐藤直子
企業管理職

スピリチュアリティを未来の教育へ

ますます多くの人々が
本質の自己に目覚めていくなかで
人間の本質である霊魂ースピリット
スピリチュアリティの重要性も
ますます増しています

あなたは
ご自分の夢を実現し
スピリチュアリストとしてのミッションを
スタートする準備ができていますか?

五年後の医療で迷わないために-メディフェア講演から

メディフェア・5年後の医療で迷わないためにて
田園調布長田整形外科 医師 長田優香先生(一番右)
医師 池田和子先生(一番左)

この運動・活動を
より本格的な霊性向上と認知の
礎としていくべく

私たちと
ご一緒に始めませんか?

体験会、集中講座入門講座&受講説明会でお会いできることを心より楽しみにしております!

認定者に聞く-国際認定スピリチュアリスト集中講座とは

ワンネスインスティテュート講師、TAに聞く集中講座での学びとは?


ワンネスインスティテュート本部講師・国際認定スピリチュアリスト
≪大矢祥子さん≫

 

「愛する息子の死」が教えてくれた
「肉体を失ったあとも意識は存在する」世界の真実。
喪失や悲しみの意味と、ワンネス意識に導かれるなかで得られた、
新たな気づき、つながり、確信。
癒しと喜びを祥子さんの実感をもとに、
インタビューをお送りします。
 
どこへ行っても解けなかった疑問が解ける、生命の本質スピリチュアリティの世界とは。

 


ワンネスインスティテュート本部講師・国際認定スピリチュアリスト
≪晋真理さん≫

 

離婚、経済的困難、大病を
スピリチュアルな実践によって克服し
「これ以上、何を学ぶことがあるだろう?」と思われるところまで
階段を上ってきたという、晋真理さん。

そんな真理さんが直面した「愛する息子さんの死」。

ワンネスインスティ
テュートに出会い学ぶなかで
「傲慢だった!ずっと奥深い学びがあった!」と開眼されていく、
パワフルなインタビューをお送りします。

 

階段を上った先で出会った本質的な学び。
巡り合い初めて分かったこと、世界とは

 


企業管理職
国際認定スピリチュアリスト・ティーチングアシスタント
≪朱鷺美紀さん≫

 

 
お子さんが幼稚園生のときに突然の病で
ご主人を亡くす、という経験をされた雪華さん。
亡くなるまさにその時刻、
集中治療室にいらしたご主人の「行くぞ」という声が。

幼稚園のお子さんを二人残してご主人が先だった現実。
雪華さんは
様々な周囲のサポートを得ながら、
懸命に子育てと仕事を両立。
 
大手企業では管理職として
企業の成長、人の成長にかかわるプロジェクト
取り仕切る傍ら
かねてより関心を寄せていた「魂の学び」へ。

朱鷺さんが語る
「ビジネスの現場においても役立つ学び。
仲間と共に楽しんで成長する喜びを、ぜひご一緒に
「人生は学びの連続。ご一緒に成長しましょう」

本来スピリチュアリティ、魂の探究とは大人の学び。
お会いしてすぐに
人から信頼される誠実で愛のある人とは
こういう人のことをいう、
というエネルギーをお持ちの
美紀さんのインタビューをどうぞ

 
「初めから体系的に学ぶことで、点と点がつながり
全体像が理解できるようになります。

さまざまなメソッドやパーツを学ぶことはできても
全体の構造から始まって、
部分へと学びを進めて行けるスクールは
なかなかないのが現状です。
 
初めから体系的に学び全体像の理解を得られたなら
あちこち彷徨うことはなくなります。」

フィンランドの専門家に聞く-ワンネスインスティテュートの教育とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加