fbpx

講座

あなたの魂の歴史~アカシックレコード公開リーディング

転生の記録を宇宙の記録庫「アカシックレコード」から読み解く

転生の記録を宇宙の記録庫「アカシックレコード」から読み解く

日本をはじめ、フィンランド、スイスで毎回キャンセル待ちがでるほど大好評のセミナー。

このセミナーでは、講師の叶礼美(かないれみ)が宇宙の記録庫と呼ばれるアカシックレコードから一人一人の複数の転生の物語と、今生に組み込まれたレッスンや課題、才能やスキルなどを読み解き、今生の目的や特徴を明らかにし、よりよく生きるためのガイダンスをお伝えします。

ご参加者一人一人の複数の転生の物語をチャネリングリーディングしていきます。

今生の人生とその目的について、理解が深く進みます。

なぜ今のあなたなのか、それはどんな転生からの影響なのか。

そしてどうすれば、眠れる能力を生かし、今生をよりよく生きることができるのか。

公開リーディングスタイルで行いますので、お集まりいただいたほかのご参加者の転生の物語転生間の関係性、霊的な目的様々な人生体験などについてもお聞きいただくことになります。

当日おなじ場所、おなじ時間を分かち合うという特別なご縁。ご参加者一人一人の複数の転生にわたるテーマ、レッスン、活かすべき経験などお聞きいただくことで転生をテーマとした非常に密度の濃い大量の情報をお受け取りいただけます。

ご自身をふくめ、地上に転生した人々の歴史を紐解くことにより個人セッションや全体へのグループチャネリングとくらべても自己の本質、人の存在の本質「霊性」について、広大無辺な宇宙のメタフィジカルな本質について、深く広い理解を得ていただけます。

日本でもヨーロッパでもアカシックレコード公開リーディングで参加者全員に、一人一人個別に複数の転生の物語が語られるというイベントはほかにありませんので、非常に特別な機会となります。

是非、真髄を体験なさってください。

ミディアム・チャネラーとしてお伝えしている講師自身、一人ひとりの経てきた永い旅路に感動し、その旅路に対する愛や敬意を深く感じて感動しています。

霊的な自己探求の途上、誰もが深く関心をもちうるテーマ転生の物語を最高次の存在”宇宙の語り部”とともにお伝えしていきます。

セミナー内容 真髄を体験

パート1 転生、アカシックレコードについてのショートレクチャー

転生の意味、真・偽のアカシックレコード、転生に関する誤解など 「転生」をテーマに
分かりやすく説明します。

パート2 アカシックレコードから一人一人の複数の転生の歴史のリーディング

複数の転生の記録から、あなたの魂の歴史を読み解いていきます(公開リーディング)。

あなた自身が複数の転生を通し学び、積み重ねてきたこと、今世生まれてきた目的、その目的を果たすために組み込んできた過去世での経験や才能、課題などが、アカシックレコードを通じてもたらされます。

リーディングが進むにつれ、「今世あなたは何を学ぶために地球に生まれてきたのか」

「この変革の時代に、どのように魂を成長させ、目覚め、命を活かし役立てていくことを計画してきたのか」という命題にたいする答えへと、それらの転生の物語が集約していくことでしょう。

ご自身の魂のみならず、さまざまな魂のさまざまな旅路に触れることになりますので、ソウルグループ共通のテーマや、自他がひとつである、ということの意味や、ワンネスの壮大な霊的進化の計画の一端をより深く理解する一助となるでしょう。

Q&A よくある質問と回答

先生には、情報がどのように見えているのですか?
講師の叶がアカシックレコードにアクセスして得る情報は、物語のように語られるもの、起きた出来事を淡々と伝えるもの、宇宙にあるアカシックレコードのライブラリーで記録を読む形でつたられるもの、映像を見るもの、言葉や音を聞くもの、感覚や体感などのフィーリングを通して伝えられるものなど、さまざまです。
内容も、その転生でのご自身が感じた気持ちや出来事、今世に影響を及ぼしている経験など、その転生であなたに深く影響した周囲の人物の気持ちや、立場、その時代の環境なども、必要に応じて読み解かれていきます。
特に決まったチャネリングの存在がいますか?

イエスであり、ノーです。チャネラーにはおおまかに分けて二つのタイプが存在します。
特定の存在のみをチャネリングするタイプと、様々な存在をチャネリングするタイプです。
講師の叶は「オープンチャネル」といって、後者のタイプで、様々な高次存在を
チャネリングします。ワンネスのスピリットの世界においては、より高次の波動になるほど、
互いが互いに分離した状態がなくなり、
融合された状態で存在しています。

そのような高次の領域に存在する、
複数のマスターティーチャーが一体と
なった集合的ないわば「ガイド群」を
チャネリングいたします。そのため、語る相手、語る内容によって、異なるガイド、異なる話し方、異なる波動を、はっきり感じられることもあるでしょう。
「愛と叡智をもって人間の霊性の進化・成長を促進すること」という共通の目的をもったソウルグループの、歴史上の偉大な精神的リーダーたちを含む、高次存在をチャネリングします。
「スピリットガイドのメッセージ」
の場合には、人によって異なるガイドからのメッセージをお伝えすることもあります。

「魂の歴史」では「宇宙の語り部」
としてアカシックレコード、
特に転生の物語に通じた
(人の精神的発展の歴史に通暁した)
存在を通じてチャネリングをしていきます。

アカシックリーディングといってもいろいろなレベル(?)があるように見えるのは何故ですか?

存在するものすべてはエネルギーであり、エネルギーはバイブレート(振動し)ており、バイブレーション(振動数・周波数)があります。

スピリットのバイブレーションは、その意識の発展度合、進化や魂の年齢と呼ばれるものによっても異なります。

バイブレーションはアカシックレコードにアクセスする際、一種の「アクセスコード」の役割を持ちます。

年齢によって波動が異なる、持っているチケットの種類が異なる、とイメージしていただければよいかもしれません。

 

同じパークに入園しても、持っているチケットによって、入れるところと、入れないところがある、といったようなものです。

 

例えば同じ「エジプトで生きた転生がある」といった情報でも、より進化した存在はより深いレベル・より多くの情報をアカシックレコードから引き出すことができます。

 

例えば「エジプトでファラオのために儀式用の冠を製作していた。

王族の住居に出入りしており、周りの貴族からも重用され、儀礼用に身に着ける装飾品などを

製作して信頼されていた。

常に穏やかな人柄で、人の繊細な感覚や要望を理解できたので、気難しい相手にもこまやかなそつのない対応ができた。

それが今現在の、装飾品への審美眼、どのようなタイプの人でも理解でき、洗練された丁寧な対応ができる、といった特徴に活かされている」

 

このような情報は単に「エジプトで生きていたことがある」といった情報と比較にならないほど今の人生を理解することに役立つでしょう。

 

また、アカシックレコードには「真のレコード」と「偽のレコード」(現実に起きていないが、幻想や期待などで創り上げられている)が存在します。

そのため、真のレコードにアクセスして真に役立つ情報を得るには、動機が純粋である必要があります。

つまり、波動を可能な限り純粋な状態に高めていく必要があるということです。

 

しかし、どのようなレベルの情報も真実を含んでいると考えます。

視点が異なれば、同じ物事でも見え方が変わります。

 

誰もが成長の途上にあります。情報を受け取るときもそれを学びや糧として受け取り主体的に活用するようにすればどのようなリーディングに出会ってもがっかりすることなく活かすことができるようになるでしょう。

 

 

あなたの魂の歴史 ご参加者の感想
■これからやろうとしていたことに関係する内容がいくつも出てきて

びっくりです。参加して本当に良かったです。ありがとうございます!すごくおすすめの講座です!(KO様)

■直前に参加を決めましたが、やっぱり来てよかったと思いました。
長時間のリーディングすごかったです!
あっという間に次から次へと転生の話が進み、詳しくていねいに解説してくださるので、とても分かりやすかったです。
本当にありがとうございました。
(SFさま)

■まず盛りだくさんだったことにビックリでした。一人につき3つ以上の転生とそのときの学びまでもが盛り込まれ、聞いている間もまるでショートムービーでも観ているかのように頭の中に映像が流れていました。
自分以外の人の転生もまるで自分が経験したかのように感じられ、参考になることがたくさんありました。とっても得をした感じです。
(Mさま)

■ひとりひとりがヒーローですね。
胸にこみあがるものがあって涙ぐみました。
個人セッションでは味わえない他の方との交流もあり、温かくて素敵な時間を過ごさせていただきました。スッキリ前向きな気分になれました。
(Rさま)

■数日前に個人セッションを受けたため参加するつもりではなかったのですが、やっぱり参加したいという感覚に従って参加しました。
たくさんの情報を知ることができ、やっぱり参加してよかったです。
他の方のリーディングを聴いて参考になることがたくさんあり、やはりワンネスだなと思いました。
アカシックレコードは宇宙の情報の貯蔵庫であること、過去世のみならずどこにフォーカスするかによって、自分の霊的な学びのために必要な内容を知ることができる、と知りました。
自分の霊的なポテンシャルを知り、日常生活で生かしていけたらいいなと思いました。
(YKさま)

■リーディングを聞かせていただき、質問する前にお返事いただいているかのような内容でした(汗)
思い当たることがたくさんあり、笑ってしまうところもありました。過去世でのスキルを今に生かしていたんですね!こんなにも今生に反映されていたとは!!と驚きました。
自分の好きな事や得意な事が重なっていて、今までなぜなんだろう?と思っていたことがクリアになりました。
(MTさま)

■すごいボリュームで驚きました!アカシックレコードリーディングを本当にありがとう!!感謝しています!
(Oさま・米国プロフェッショナル・ミディアム・講師)

■人生でずっと漠然と”なぜなのか”と思っていたことが、クリアになりました。
これまでいろいろな所でリーディングをしてもらいましたが、何を聴いても「そうかな…?」と思ってきたことに、ようやく納得できる答えが見つかりました。本当に感謝で一杯です。何度も聞き返します。参加させていただき、本当にありがとうございました。
(Hさま)

■非常に素晴らしくて理路整然としたセミナーでした。本当にありがとう。
メッセージを自身に適用して役立てていきます。
サンドラ スイス

■とても光に満ちた美しいセミナーでした。全くもって天才的。
一人ひとりが個人的なメッセージを受け取れるなんて。
非常に的を得ていて、正確で、流暢で、素敵でした。REMI(講師)がまたスイスに来てくれることを望んでいます。
ステファニー スイス(看護師)

 

■ 非常に楽しみました。
あなたがスピリットの世界から伝えてくれる共感と大きな愛に、深く感謝します。
あなたは私たち全員の琴線に触れました。ありがとう。」
トニ(ソーシャルワーカー)

■感動的な、卓越した、ずばぬけた二人の女性(講師と通訳)が、こんなにも美しいイブニング(セミナー)を創りだしてくれたことに私は深く心を打たれました。深く響きました。
メッセンジャーへ神の恩恵を。
たくさんの心からの感謝を捧げます。

■非常に楽しみました。
あなたのリーディングは全く驚くべき素晴らしさで、貴重で、クリアでした。
私はあなたが情報を私たちに与えるやり方に感謝します。
メッセージはとても繊細なやり方で伝えられ、一人一人に個人的なケアを与えてくれました。心からの感謝を!
リタ フェルデンクライス教師 スイス

このような方におすすめです
転生について知りたい方
夢をかなえたい、実現したい、より成長したい方
ご自身の魂の歴史や特徴、今世のテーマを知りたい方
今の人生や性格について、何故なのか知りたい方
いま取り組んでいる問題や課題への解決方法、アドバイスを知りたい方
過去世(前世)リーディングを受けたことがあるがしっくりきていない方
アカシックレコード、チャネリング、リーディング、ミディアムシップ、変性意識に興味のある方

コンシャスチャネリング

稀代の眠れる能力者 アメリカで活躍した元祖アカシック・リーダーともいえるエドガー・ケイシーは、多くの人々の「ライフリーディング」を行いました。

ライフリーディングとは、その人の実体(スピリット)の複数の転生のストーリーを読み取り、その人が今生をよりよく生きるためのスピリチュアルガイダンスを提供するものです。

ケイシーはそのリーディングとガイダンスを、寝ている間にアカシックレコードにアクセスし、語りました。完全なるトランスチャネリングです。

しかしケイシーのように眠りながらではなく、講師の叶は完全に目覚めた状態でチャネリングやリーディングを行います。

「コンシャスチャネリング」です。

ケイシーの行った「ライフリーディング」のように、アカシックレコードからのその人の複数の転生の物語と、それらの転生から今生に持ち込まれたレッスンや課題、才能やスキルなどを読み解き、今生の目的や特徴を明らかにし、よりよく生きるためのガイダンスをお伝えします。

あなたの魂の歴史
■日時 2019年2月2日(土)14:00-17:00 
*開場は15分前です
■場所 東京都内会場
■料金 16000円(税込み17300円)
*ご予約は事前決済をもちましてお手続き完了となります
定員 20名様
■内容

『あなたの魂の歴史~アカシックレコード公開リーディング』
学長・講師:叶礼美(かないれみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加