fbpx

認定者

斎灯 のりこ

孤独と生きづらさで悩む方をサポートするワンネスアンバサダーです。
海外の危機管理、人事労務管理等の相談援助職に携わり、家族の問題や職場での人間関係をきっかけに本格的な霊性探求を始めました。

薬草学やフラワーレメディ等の自然療法、高次元領域や錬金術から作られた様々な手法を数年かけて学んだ後、大学へ編入し、ソーシャルワークに基づく精神医学、臨床心理学、社会福祉学、カウンセリングを修得し、現在では障害者支援事業の活動にも携わっています。

パストライフリーディングでは人生の意義や魂の目的をお伝えし、エンパシックカウンセリングでは自分自身であることの喜びと輝きを引き出すお手伝いをします。

その他、転職や今後の方向性のご相談に応じるスピリチュアルコンサルティング、自分や住居をクリアで癒しの空間に保つエネルギーワーク、周囲から理解されない感覚や現象を解消するためのシャーマニックワーク等を提供します。

私もかつては生きづらさを感じ、未来への希望を持つことができない日々を過ごしてきましたが、誰もが決して一人ではなく、それぞれのタイミングで自分の本質を見出し、可能性を広げることができるのだと思えるようになりました。

このような私自身の実体験を通して、お一人お一人がその時のテーマに向き合い、何かを乗り越え、喜びに満ちる体験をお手伝いすることが私の真の願いです。

kanaiphoto

代表 叶礼美よりメッセージ

のりこさんのパワー、エネルギー、人生経験の深さ、幼い頃からのスピリチュアル体験のさまざまなことを伺っていると、非常に霊的なテーマを持って今世生まれてこられたのだなぁとつくづく感じます。能力があるがゆえの辛さ、しかしそこに沈殿しないだけの霊性の強さと聡明さ。霊的なテーマをがっつり携えたのりこさんが、生まれる前にガイドとともに計画したさまざまな試金石。それらが幼少期から顕在化していて、人生全体に散りばめられている。その一つ一つに幼い頃から丁寧に取り組んで、人生全体が目的を果たすべく、高次の自己へと目覚めるための孤独な(地上においては孤独であったかも知れませんが天上からは甚大なサポート)トレーニングであった、ということが、私が見るのりこさんの人生の特徴であると思います。そしていま、あらゆる体験や気づきを統合し、現実世界にもしっかりと立脚しワンネスのアンバサダー、スピリチュアリストとして活動くださることを、心から嬉しく思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加