EMEL - EMERALD LINK|エメル - エメラルドリンク

Oneness Consciousness And Healing Institute|ワンネス インスティテュート
  • HOME
  • ENGLISH

認定カウンセラー・セラピスト

セラピスト名 恵美子English Speaker
セッション場所 ワンネス月島 (東京・月島)
セッション価格
メタフィジオセラピー (150分)
20,000円
クリスタルアキュパンクチャー (60分)
10,000円
ビューティークリスタル (60分) 
10,000円
インチュイティブ エナジー ヒーリング (90分)  
15,000円
クイックリフレッシュメントコース (90分)
カウンセリング (60分/90分) 
15,000円
12,000/15,000円

※お部屋代は価格に含まれています。

資格・修了講座など
  • パワーストーンセラピスト レベル3 (スマリスセンター)
  • メタフィジオセラピスト (スマリスセンター)
  • マスターサイキックティーチャー (スマリスセンター)
  • インチュイティブ エナジー ヒーリング(レベル4) 2009年3月取得
  • メタフィジオセラピー 2005年、2007年
  • クリスタルアキュパンクチャー&テラグラムセラピー 2005年
  • マスターサイキックコース 2007~2009年
  • ワンネスカウンセラーコース 2004年
その他参加ワークショップ
    ワンネスインスティテュート
  • セラピストケア&サポート
  • ワンネスメディテーション
こんなお客様に
ご好評です
  • 30代 ~ 40代後半
  • 自営業(塾、ショップなど)、会社経営者、会社員
  • リラグゼーション、家庭不和、婚活相談、転職願望 (男性クライアントも)
お客様のご感想

<カウンセリング>
自然体のおしゃべり感覚で心に詰まったモヤモヤを吐き出すことが出来ました。自分に正直になることの大切さを教えて頂き「もっと自由な発想で自分自身を大切にして生きていこう」と思うようになりました。足へのクリスタルアキュパンクチャーとリフレクソロジーもとても心地よく足も身体も軽くなりました。
(40代 U様 主婦)

<インチュイティブ・エナジー・ヒーリング>
エネルギーが流れる感覚を体感して驚きました。体の不調は心の問題から発生するというのも納得しました。いろいろなしがらみを手放すことの大切さについて私自身もっと考えてみることにしました。
(40代 T様 派遣社員)

<メタフィジオセラピー>
仕事と母の介護とを両立させることで頭が一杯で常に首から頭にかけて緊張感とこわばりを感じていましたが、施術後にスッキリ軽くなっていました。定期的に自分へのケアをサポートして頂くのは大切だと思いました。
( 60代 N様 会社経営)

<インチュイティブ・エナジー・ヒーリング>
持病の悪化への不安・今後の経済的な不安・人間不信、と最悪な状態でセラピーを受けに来ましたが、セラピー中に心がほどけていく感じがしました。真面目な中にも笑いを誘うカウンセリングで「もう心配なんかしなくていいんだ」と心が晴れやかになりました。ナンシ-先生直伝という「こんな時どうする」の様な症状改善法も教えて頂き役に立ちそうです。
(50代 I様 家事手伝い)

胸につかえていたモヤモヤ感がクリアになった(そして1年後くらいに)あのセッション以来、全て良い方向へ向かっている気がする。
(30代 NT様 会社経営)   

エネルギーで癒される感覚がとても気持ち良いということを体感した。思考が前向きになった。   
(40代 MT様 塾経営)

リフレクソロジーとクリスタルアキュパンクチャーはすごいと思った。
言葉で言い表すのは難しいが、心に染み渡るような穏やかさを感じて、気分が晴れやかになった。
(40代 KA様 会社員)

こちらのカウンセラー/セラピストのセッションご予約やご質問はこちら

REMIからのメッセージ

リーディング/カウンセリングを得意とする恵美子さんのモットーは「クライアントの心に寄りそうセラピスト」「楽しい会話と笑いで真面目なセッションをする」。ご本人曰く ”人によっては厳しく近寄り難いおばさんと感じることもあるらしい” とのことですが、私の目には真面目で愛あふれるフェローカウンセラー・セラピスト。正確なリーディング能力や洞察力だけでなく、誠実で謙虚な人柄、常に学び続ける姿勢、公正さをも信頼しています。娘のキャシーさんとサロンを運営し、自然食や美肌情報にも精通。心のモヤモヤを払拭して前に進みたい方にもお勧めです。


前のページへ戻る
My Story

1955 年東京生まれ東京育ち。4人姉妹の3女。水瓶座(の申し子)A型。

都内私立校を初等科から高等科まで終了後、渡英し、語学と秘書養成コースを学びました。20代前半で英国人と結婚、1児をもうけたあと離婚。日本に帰国し、エンジニアリング会社で翻訳業務・グループ秘書、その後外資系製薬企業に転職し翻訳を担当、後に研究開発部門統括部長アシスタントなど、50才目前まで30年近くいくつかの企業(後半は主に外資系)に在籍勤務していました。

翻訳・アシスタント等で報酬も良く、仕事が好きではないわけではなく、このまま定年まで会社勤務を続けるのかと思ってはいましたが「何か違う」と長い間感じていました。時代の流れで大企業の統合・合併が盛んになり、その波の中での人間関係を目の当たりにして、疲れてしまいました。

2002年10月初めのある夜、ベランダからUFOを見て何故か「あ、Sedona へ行こう」と思い、翌年6月のDr.マーガレット主催のSedonaツァーに参加しました(ただ Sedona へ行きたかっただけでツァーで何をするのかもよく知らないままでした。)それがスピリチュアル・ヒーリングの勉強を始めるきっかけとなり、その後、Dr.マーガレット、Dr.ナンシー・クラークをはじめ、何名かのヒーラーの元で学びました。

勉強は続けていたものの暫くはその分野で仕事をしていくとは思っていませんでしたが、メタフィジオセラピスト仲間に触発されたこともあり、2007年開業にこぎつけました。

スピリチュアリティの勉強・探究は「これで良し」というポイントなどあろうはずもなく、生きている限り決して驕ることなく日々勉強を続けなくては、と肝に銘じています。
気持ちがぐらついた時・落ち込んだ時は共に同じフィールドを歩むヒーラー仲間の無条件の愛や励ましに支えられ、そして Onenessのサポートにより今日があることにとても深い感謝の気持ちを覚えています。

そして私が Dr. マーガレットの元で勉強を始めた当時、それに全く関心を示さなかった娘(キャシー)が今では同じフィールドで学びを進めていることにもOneness への深い感謝を覚えます。娘も私ももしこの道に足を踏み入れることがなかったら、つまりそれぞれが変わることなく昔のままでいたならば、今ほど様々な事柄・出会いに感謝することもなかったであろうと思います。

今回 EMEL 発足のメンバーに加えて頂いたことで、より多くのヒーラー仲間が増え、共に学び続けていけることを深く感謝するとともに、とても楽しみに感じている次第です。

恵美子 ワンネス月島


前のページへ戻る
PAGE TOP