Rev.REMI-旅する魂のスピリチュアルBlog

地球と宇宙を旅する魂のつれづれエッセイ、スピリチュアルメッセージ
Jul/2018 Back <<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>> Next
過去世ばなし
最近、魂の構造チャネリング・リーディングやカウンセリングなどを行っているなかで、興味深いなと私が思った共通点は「魂の話やリーディングを受けるのは初めて」という方ばかりだったことです*^^* 

昨年末にHPを立ち上げたので、今年に入り「初めて」の方が魂のリーディングやメッセージを聞きにお越しくださいます。とてもうれしいことです。私も、ワンネスのスピリットガイドのメッセージを、お伝えできること、魂の役に立つお話ができることが、とてもとてもうれしいです。

何より嬉しいのは、皆さんが笑顔で、ワクワクして、ご自身の真の姿について新たな楽しい展望を持ってお帰りになる様子です。「楽しいです」「すごい面白い」「ワクワクしてきた」「自分のやりたいことを本当にやっていこう!と思えました」「不思議だけどこんな体験があったんです!」本当にイキイキと、私も一緒に楽しくうれしくなってしまいます。自分がスピリットであるということを知る、ということは、肉体の死・生を超えて、魂は続いてゆく、ということを理解していくことでもあります。そこから広がる真の自己の探究は、あなたの魂がえもいわれぬ喜びを感じる道です。

普段はあまり過去世についてお話していないように思いますが、最近、リーディングやカウンセリングで「こういうのを受けるのは初めてです、自分にも過去世がありますか」「まだ半信半疑なのですが・・・」といった質問がいくつかありましたので、過去世ばなしをします*^^*

何かいつもうまくいく感覚があるけれども、直感を無視して後で後悔する、とおっしゃって
いたOさん。自分にも過去世があるのかという質問でした。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スピリットガイドが息をつく暇もなく「ローマ」と言い、ローマ時代のコロッセオの映像がみえてきました。するとその人が、大きな行事をその競技場で執り行っているのが見えました。その人生で、明るく快活なリーダーとして、仲間を統率し、まとめることのできる能力を培ったことが分かりました。統率力を、今回の人生の目的(リーダーシップ)を達成するために組み込んできたのです。会社を設立されたので、お仕事上でのリーダーシップ、異なった役割を持つ人との共同作業についても、ガイドからの情報をお伝えしました。

その方は「ローマ」と聞いて、本当に驚いていらっしゃいました。普段ローマ時代の映画や映像をよく見ている、とのことでした。この過去生でそうであったように、今生でも、学校、グループ、さまざまな集団のなかで、リーダーになることが多かったはずです。そして、中国の過去生では、薬草(漢方)・気功のような体のエネルギーなどの研究と応用に力を発揮し、その経験を今生に持ち込んでいるため、健康な食や体のエネルギーに関して興味と理解があるはずです。

主要なスピリットガイドの名前をお伝えしたときには、これまた大きく驚いて、一瞬止まっていらっしゃいました。それが誰なのかは知らなかったけれど、名前はことあるごとに目にし、なぜか覚えていた、親近感を感じる、ということでした。このスピリットガイドは、彼の、直観力、リーダーシップ、明朗さの性質を導いていました。「スピリットガイドにも別の転生があるのか」という質問があったので、「ちなみにこのスピリットガイドの別の転生はエジプトのラムセス2世です」とお伝えすると、さらに目をまんまるくして驚いて、エジプト関連のテレビ番組はラムセス2世だけは見ている、とおっしゃいました。

スピリットガイドはたくさんいます。もちろん一人ではなく、皆、複数のガイドを持っています。人生の目的やそのとき学んでいるレッスンによって、複数のガイドのなかから誰が、いま前面に出てきているのか、も異なります。スピリットガイドとご自身の過去世ともしばしばリンクしているのです。

Oさんはこの日、話を聞いている間何度も鳥肌が立ったそうでした(笑)。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

ちなみに、この鳥肌が立つ感覚は、スピリットが「YES!」と感じたときにしばしば感じる感覚です。初めての情報でも、聞き逃しちゃいけないよ、忘れちゃいけないよ、思い出してね、と顕在意識に送らるシグナルのようなものです。

こうして、魂のご縁のある方(過去生やスピリットの世界での生)が、今世でまた出会います。家族、職場、学校、電車で乗り合わせた人、旅行で出会った人、たまたま話した人、それぞれ「多少」の差はあれ、「他生」の縁でもあるのです。

ワンネスのスピリットガイドは、そんなふうにして、伝える必要のあるメッセージをあなたが目にするように、言葉を検索するように促したり、どこかへ行くように促したり、インスピレーションを与えたり、いま気づくことができるようにサポートしてくれています。

あなたがそうと気づいていなくても、あなたの過去世やスピリットの歴史は、これまでに目にしたり耳にしたことのある映画、本、人の話、授業、興味、インスピレーション、好み、そういったものに、色濃く反映されてもいるのです。

ぜひ一度、ご自身のために、時間をとってみてください。週末など、おいしいお茶を淹れて、スイーツを用意してもいいですね。「私という魂は、今生だけではない、さまざまな過去世を通して、経験や知恵を蓄えた存在なのだ、魂の構造を選んで、自分ならではの人生を生きるために、スキルや才能を持って生まれているんだ」という素敵な事実を、受けいれてみましょう。

そして、人生を振り返ってみてください。今世だけでも、自分に特有の傾向や好みが、きっとたくさん出てくるはずです。あなたの人生で、理由はないけれども集めてしまうもの、好きなもの、つい惹かれる土地や場所、見たことがあるような気がする景色など。

そして、そのとき感じる、感情(例:懐かしい、楽しい、平和な感じ、暗くて悲しい感じ、恐いなど)や身体感覚(例:すがすがしい感じ、落ち着く、右目がぴくぴくする、頭がちりちりする、軽い感じ、重い感じなど)に注意を払ってみてください。

考えたり、分析したり、一生懸命見ようとせずに、頭をからっぽにして、ふっと浮かび上がるイメージがあれば、それを眺めます。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

または、過去世退行で、ご自身で過去世を見ることもできます。多くの方は誘導されたほうがスムーズに見ていけると思いますので、ご自身で見たい場合はお問い合わせくださいね^^個人セッションで、過去世療法もできますし、ワークショップで過去世を見るワークをしたときは、皆初めての方でしたが、ちゃんと見られて、濃い体験をされていました。
体験談はこちら

分かりやすく講義し、誘導していきますので、初めてだから無理…というふうには思わないでくださいね^^もちろん、過去世療法をできる人はたくさんいますから、ご自分に合う、信頼できる方を探してみるのもよいでしょう^^

自分で見なくてもいいけれど、過去世から持ち込んだスキルや才能、レッスンを知りたい、聞いてみたいという方は、どうぞカウンセリング・セッションにいらしてみてくださいね。そして、忘れずに質問してくださいね^^!

スピリットガイドについて、知りたい方は、3月7日(土)のスピリットガイドを見る教室、もお勧めです。ここでは、あなた自身のスピリットガイドと直接つながり、彼らから、国や衣装から、姿や顔などの情報、メッセージや、彼らの教えが何なのかなどの情報を受け取ります。クレアボヤンスのエクササイズですね。でも、クレアボヤンスだけを使うわけではなく、人によってはチャネリングや、クレアオーディエンスの能力が開く人もいるかもしれません。そのあと、ペアになって、相手のスピリットガイドからイメージや情報を得て、本人に伝える、という実習をやっていきます。楽しく中身の濃い、実践的なワークになるでしょう。個人セッションもよいものですが、ワークショップで自分ができるようになるのも、素晴らしい体験です☆

たのしくて、安心しますし、確信にさらに一歩近づくでしょう。
エキサイティングで、ハートウォーミングで、感動的です *^^*
よかったら参加してみてくださいね!


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

というわけで、とーっても長くなりましたが、今日はこの辺で♪

REMI
過去世のリーディング : comments (0) : trackback (x)
本当に感動的なフィンランド体験でした★6月に再訪。準備を始めなくちゃ♪です
オイスターパーペチュアル>6/06
最高のスーパーコピーロレックス>2/26
クリエイティビティ、ビジュアライゼーション、シンクロニシティ、そして「現実化」
HUBLOT 時計>4/17
ウブロ>3/07
ブランドコピー>2/27
横 312 pixel 縦 150 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 356 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。